東海地方に演芸を広め隊

海演隊、見参!

海演隊 かいえんたい とは…

東海地区に演芸を広めるために結成された、伝統芸能5人のメンバー。
それが海演隊だ!!

あなたの街にも演芸を届けたい!
メンバーの目的は東海地区に「笑い」を広めることである!!

Members

雷門獅篭の顔(イラスト)

雷門獅篭 かみなりもんしかご

関東学院大学中退。平成6年6月立川談志に入門、立川志加吾を名乗る。平成14年5月第三次前座全員破門 騒動により立川流破門、平成15年8月。名古屋唯一の落語家、雷門小福門下に移籍して、雷門獅篭に。
世界でただ1人のプロの落語家+漫画家。ぶんか社「本当にあった笑える話」誌上にて「雷とマンダラ」 連載中。 過去は、講談社の週刊モーニング「風とマンダラ」、小説新潮「映画でポン!」 などに連載。著書に「名古屋式。」 (マガジンハウス)などがある。 現在、FMラジオサンキューでパーソナリティー、名古屋文化短期大学、毎日文化センターで講師を務める。

雷門幸福の顔(イラスト)

雷門幸福 かみなりもんこうふく

立教大学理学部物理学科修士課程中退。平成7年7月ドクター中松総合研究所入社。平成10年7月立川談志 に入門、立川談号を名乗る。平成15年8月、雷門小福門下に移籍して、雷門幸福に。 これまでに東海ラジオ「なごやか寄席復刻版」「源石和輝の土曜スタイル」「2COOL」などに出演。 現在、FMラジオサンキューでパーソナリティー、NHK文化センター講座「落語入門」で講師を務める。

雷門福三の顔(イラスト)

雷門福三 かみなりもんふくぞう

「チャーリー」の名前で少年ボーイズの舞台を中心に テレビ、ラジオで活躍。役者歴22年 。平成18年1月16 日、雷門小福師匠に入門、雷門福三を名乗る。役者+落語家に加え、駄菓子屋バー「チャーリーズ」を経営。
これまでにテレビはNHK連ドラ「君の名は」、CBC「ミックスパイください」、NHK名古屋「中学生日記」、TVA 「ほっとサンデー生放送」などに出演。

旭堂鱗林の顔(イラスト)

旭堂鱗林 きょくどうりんりん

幼稚園教諭とブライダルコーディネーターを経て、平成11年名古屋で活動するタレントとしてデビュー。平成18年、水谷ミミ(風鱗)から上方講談師旭堂南鱗道場の紹介を受ける。3年間講談道場に通い平成21年春、南鱗 の「鱗」の字をもらって女流講談師旭堂鱗林となる。
これまでに東海ラジオのレポートドライバー、万博レポーターなどを務め、現在、東海ラジオ「多田木・古池 茶の間でショウ」、「あかひげ先生ズバリ解決」、FMラジオサンキューなどに出演。

柳家三亀司の顔(イラスト)

柳家三亀司 やなぎやみきじ

昭和53年 柳家小三亀松に入門。腹話術・司会・漫談・寿獅子舞いの芸を磨きながら、日本の伝統芸能、江戸曲独楽の技を研究・取得。昭和57年 文化庁芸能祭参加、東京国立演芸場で「尾張万歳」に出演。 「よしおかつかさ」名で、腹話術・漫談・司会・リングアナウンサーも務める。